検索

 
 
close  

2015.12.18

護身術を見につけよう!

こんにちは!
今月の木曜日スペシャル授業では、2週にわたって護身術の授業を行いました。
いざというとき、自分のに身を守るため、とっても大切なことを学びました。

青木先生曰く、【護シン術】のシンとは、心・身・信(勇気、自分のことを大切にする自信)であるそうです。
護身術の原型は、空手からきているそうで、万が一危険に遭遇した場合は、しゃがむ、(相手に)抱きつく、声を出すことが大事です。

危険から身を守るための防御のカタチなど、実際に生徒たちも体験していました。
みんな真剣に話を聞きながら、一つひとつ丁寧に動作をとっていたのが印象的です☆

一番大事なことは、危険に近づかないこと。
それでも万が一のときには、身を守るための正しい知識を持っていると安心ですね!

護身術①

護身術②

護身術③

  • LINEで送る

前のページに戻る

お気軽にお問い合わせください